読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

井上義衍老師

 

今ここにですね、この通りに、これは皆さんの前にこうすれば(手をあげる)これがあるということは絶対なんですね。

 

それほど確かな動かない道であるのにですね、其の外に尊い道があるような気がして本当のものをというてどこかを訪ねている。

 

本当のものが今あるのを捨てておいて、頭の中で本当という変な理想を描いてですね、それを追いかけていくもんですから理想というものは結論のないものです。

 

結論は出てこないんです。どこまで行っても、それはただ考え事だからです。

 

実物を見ることができないんです。夢ばかりです。

 

ところがご覧なさい、実物がちゃんとしているんです。